100

ARTQ ORGANICS(アロマティーク オーガニクス)とは?

2022/9/20

ARTQ ORGANICS(アロマティーク オーガニクス)は「心に深くふれる香りが、心身を変える」を理念とし、オーガニック原料から温度管理までこだわりぬいたスキンケア&アロマのプロダクトの製造や、正しいアロマセラピーの知識を届けるために、さまざまな事業を2000年より開始しました。
アロマセラピーにかかわる製品の製造販売以外にも、グローバルな視点でのアロマセラピー教育、そしてオーガニック商品を活用した教育を行っています。また、南青山には2019年より、ARTQ ORGANICSの直営店となるオーガニックスタジオ&セラピールームを展開しています。

 

ARTQの理念と提供する製品へのこだわり

ARTQ ORGANICS(アロマティーク オーガニクス)は、主にスキンケア製品とアロマセラピー製品を製造し、提供しています。
2000年の創業以来、世界中の原料農家へと足を運び、その姿や色、そして香りを追求していく中で、たどり着いた先にあったのが「オーガニック認証品質」でした。 目に見えない感覚から得られる変化が心身にとても大切な影響をもたらすと考え、香りと素材にこだわった商品作りを行っているのです。

製造と品質へのこだわり

ARTQ ORGANICSでは、植物原料が生命力を保持したまま、ありのままの香りと色を届けるために、常に徹底した温度管理をおこない、香りの鮮度と品質保持に力を注いでいます。
原料は世界各国のオーガニック認証農家と連携し、信頼できる配送会社によって北海道にオーガニック認証を取得した自社工場へ原料を輸入していますが、原料の種子から商品が発送されるまでのプロセス全体の透明性を保持するために、非常に厳しく細やかな管理を行っています。
また、世界中の契約農家から仕入れを行う精油や植物油は、ARTQ ORGANIC代表であるアネルズあづさ自身が農家に足を運び、栽培状況や精油の抽出過程を確認しているのです。

すべての精油と植物油がオーガニック認証を取得

ARTQ ORGANICSの精油や植物油、スキンケア化粧品には「COSMOS ORGANICS」「USDA」など数種類のオーガニック認証マークが入っています。
認証マークとはオーガニック栽培による素材である認定です。 「合成の農薬を使わない栽培方法」に加え、「汚染地域から離れた場所で生育した植物であること」「除草剤および殺虫剤を使用していないこと」「植物抽出成分やミネラルを混合したもの」「有機堆肥を使用していること」など、厳しい認定基準があります。
さらに「使用する商品原料とその処方のあり方」「パッケージやラベルの環境への配慮」「商品製造における工場や管理における環境への配慮と生産体制」「原材料や製造記録の確認」など調査項目は多岐にわたり、認定は年1回の厳格な査察により更新されます。
現在ARTQ ORGANICでは、厳格な基準に基づいた70種類以上ものオーガニック認証原料を活用し、独自の処方を研究した国産オーガニック認証スキンケア製品も展開しています。

 

ARTQインスティチュートが提供する教育

『ARTQインスティチュート 』は、ARTQ ORGANICS代表であるアネルズあづさが校長を務めるアロマセラピーの専門教育機関です。
グローバルな視点でオーガニック商品を活用した、実践重視のアロマセラピー教育を行っています。 大きな特徴は、資格取得だけを目的とした教育ではなく、現場で活動できるセラピストとして、実践に沿った力を身につけるためのカリキュラム。分からないことは何度でも繰り返し確認し聴き学ぶことができるよう、全面的にサポートできるシステムとなっています。 カリキュラムはテキストだけの理解にとどまらず、国内外の最新情報に触れ現場で使えるスキルを身に付けることを目標に構成。
また継続して学び続けられる環境を整えるべく、フレキシブルな受講システムをはじめ、さまざまな特典を用意しています。
ARTQインスティチュートのカリキュラム内容は現在、世界4カ国で展開され、広く共有されています。

 

ARTQ ORGANICSスタジオ & セラピールーム

ARTQ ORGANICSの直営店となる『オーガニックスタジオ&セラピールーム』はオフィスに併設する直営ショップです。
店内では国内自社製造のオーガニック認証スキンケア製品、世界中のオーガニック農家より買い付けている精油、植物油を販売し、また基材の量り売りもおこなっています。
また、販売以外にも自分で作るオーガニックカスタムブレンドを楽しめるメニューを用意しています。
セラピールームでは一人ひとりの心と身体の状態に合わせ、香りのオーガニックカスタマイズやオーガニックアロマセラピーケア、オーガニックママ&ベビーアロマセラピーケアを予約できます。 嗅覚と触覚を体感できるスタジオとして、 いつでも気軽にお立ち寄りいただける、心地よい空間づくりを目指しています。

 
「株式会社 Blue ink」代表

アネルズあづさ  Azusa Annells

  • 株式会社Blue ink代表取締役
  • グローバルオーガニックフォーミュレーター
  • プロフェッショナルアロマセラピスト
  • クリニカルマタニティアロマセラピスト
  • 自律神経バランスアロマセラピープロフェッショナル
  • 東海大学体育学部体育学科卒業
  • 弘前大学大学院医学研究科産婦人科学専攻
  • 大学4年時まで競技において全日本および国体大会に出場する中で、スポーツおよびスポーツ心理を学ぶ中でアロマセラピーとスポーツ選手のパフォーマンスに関連する研究を知る。
    大学卒業後、英国ITHMA認定プロフェッショナルアロマセラピーコース、妊産婦とベビーの補完療法を中心として3年半の英国留学後、2000年に前身となる有限会社アロマティークを設立。
    産婦人科内でのアロマセラピー分娩ケアを推進し、医療従事者および一般向けの講座やセミナーを行う一方で、ハリウッド映画「パフューム」や著名人、大企業の専属フォーミュレーターに選ばれるなど、日本における精油ブレンディングの第一人者として活躍。女性や子供の健康と自律神経バランス、アロマセラピーの活用を専門とし、研究にも力を入れている。

    英国卒業校:
    Institute of Traditional Herbal Medicine and Aromatherapy卒業(IFPA取得-前RQA取得)
    The Raworth Centre卒業(IFA /ITEC取得)
    著書:
    誰も教えてくれなかった精油のブレンド学(BABジャパン/2014)
    マタニティアロマセラピーコンプリートブック(BABジャパン/2014)
    アロマセラピーパーフェクトBOOK(ナツメ社/2016)
    アネルズあづさの精油ブレンドバイブル(河出書房新社/2016)

    COLUMN
    関連コラム