新規会員登録で500ポイントプレゼント

CHECK ITEM最近見た商品

熟睡を誘う、おやすみ前のルーティーン

子どもたちも一人で寝られるようになり、寝る前の時間に少し余裕がでてきました。せっかくできた時間なのに、ついスマホをだらだら見たり、BGMみたいにつけたテレビを流し見してしまったり……。なんとなく寝つきも悪いし、翌朝も疲れが残る感じ。できることから熟睡できる環境づくりをしようと決めました。私も、やるときはやるんです!

まず始めたのは、パジャマの新調。肌触りが好みのパジャマに着替えると、自然と寝る準備ができるみたい。私だけだとちょっと気が引けたので、夫のスウェットもパジャマに変更。夫はあまりこだわりがないようで、新しいパジャマに特に何も言わず使っています(笑)。

スマホも寝室には持ち込まないことにします。スマホのアラームから、以前使っていた目覚まし時計を久々に復活です。近々、遮光カーテンにも替えたいな……家族会議ですね。

もうひとつの私の習慣は、寝る前にお水を飲むこと。いくつか試して気に入ったのが「ナベグラヴィ」。常温で飲むと、のどを自然にうるおしてくれます。天然のスパークリングウォーターですが、刺激も少なくておやすみ前にぴったり。深呼吸しながら、ゆっくり飲んでいくと心もやすらぎます。

東ヨーロッパのジョージアからやってくる「ナベグラヴィ」。豊かな自然に育まれたミネラル豊富な炭酸水で、特に、今注目の重炭酸イオンを多く含んでいるそうです。ジョージアが健康長寿国として知られているのは、このお水のおかげかもしれませんね。

でも、一番気に入っているのはとにかく飲みやすくて美味しいこと。ミネラルが豊富なのに、硬度は一般的な硬水の半分以下だそう。喉に引っかかる感じがなくて、お水の味わいがある。何かと割って飲むのはもったいないと思うほどです。今日も、コップ一杯の「ナベグラヴィ」をゆっくり飲んで、おやすみなさい。