CHECK ITEM最近見た商品

35年以上続く、愛されブランドの信頼をさらに高める! バンテリンコーワサポーター

今回の語り手

興和(株)生活関連事業部 ヘルスケア開発部 開発担当者 H
イチオシ製品:バンテリンコーワサポーター
座右の銘:熱意
健康の秘訣:一眼レフカメラを片手に、外出や旅行を楽しんでいました。また自由に旅行できることを願って。
プライベートでも使っているコーワ製品:医薬品のバンテリンコーワです。若くはないのでありがたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

興和グループの中核として、幅広い事業フィールドを持つ興和株式会社。今回は、バンテリンコーワサポーターの開発、そしてメーカー部門と商社部門を繋ぐためのビジネススキームの確立を主業務とする生活関連事業部 ヘルスケア開発部の担当者に「コーワのお仕事」について語っていただきます。

バンテリンは、OTC医薬品として多くのお客様に愛され、35年以上続くブランドです。「バンテリンコーワサポーター」はライフサポート品なので、医薬品のように効能や効果を謳えません。しかし、バンテリンをご愛顧くださるお客様の期待や信頼は絶対に裏切らないという気持ちで、開発に取り組んでいます。

繊維業からスタートしたコーワらしく、「バンテリンコーワサポーター」も素材の風合いにこだわっています。科学的根拠にもとづいた開発で、製品の機能性と安全性を高めているところも、製薬会社のコーワらしさかもしれませんね。「着るテーピング」というキャッチコピー通り、関節や筋肉の動きをしっかりサポートする「テーピング効果」を感じていただけると思います。

日常生活がより快適になった! できなかったことができるようになった! というよろこびをお客さまに味わっていただけたなら、それがわたしたちにとっての大きなよろこびです。

コーワの製品開発は、高い目標を設定することから始まります。開発には、スケジュールなどさまざまな制約があり、相反する課題をクリアしなければなりません。目標が高いとなおさらです。課題をクリアするための発想力を培うためにも、開発メンバーにはいくつかの商品開発を同時並行してもらい、経験を積んでもらっています。

もちろん、一人の力には限界があるので、チームみんなで知恵を出し合うことも大切にしていますね。成功することも失敗することもありますが、各自がそれを糧にしてくれています。

お客様の声はすべてが宝物。お褒めもお叱りも「こんな商品がほしい」といったご要望も、その後の改良や製品開発に活かされています。この先は、お客様のご期待をよい意味で裏切るユニークな製品の開発も考えています。次の企画を妄想しているときが、一番楽しいですね。通勤中にもいろいろと考えてしまいます。新商品のアイデア出しに没頭できる、貴重なひとときです。