ストレスによるイライラの原因と対策は?イライラを軽減させる栄養素やサプリメントも解説!

2022/7/15

「最近ストレスが溜まっていて、イライラする。サプリメントなどを摂取した方が良いのかな?」
このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか?
ストレスには、対人関係や体調不良などのさまざまな要因が考えられるので、どう対策したら良いのかが難しいですよね。
そこで本記事では、イライラの原因やイライラの対処法、鉄分やカルシウムを摂取するなどのイライラの軽減方法をご紹介します。
ストレスが溜まっていてイライラする方は、ぜひご覧ください。

 

イライラとは?

物事がうまくいかなかったり、自分で許容できる範囲以上の仕事や家事を抱えた際に、ストレスを感じてイライラしてしまいます。
対人関係が原因のイライラもあれば、ご自身の生活習慣や疾患によってイライラが起こる場合もあります。

 

イライラの原因は?

ここでは、イライラの原因を解説していきます。
下記のストレス・年齢・季節・疾患の影響などのさまざまな要因が考えられます。また、それら1つだけでなく、複合的な要因があるとも考えられています。

ストレス

仕事が思うように進まなかったり、上司や同僚に嫌なことを言われたりすると、少しずつ不満が蓄積されていき、ストレスが溜まってイライラしてしまいます。
仕事や対人関係でのイライラは解消しにくいため、上手く付き合っていくことが大切です。趣味を見つけたり、運動をしたりして、ストレスの発散方法を探してみると良いでしょう。

年齢

特に女性の場合は、年齢によるイライラが顕著に現れます。閉経期の前後である40~50代にかけての更年期の時期は、卵巣ホルモンのエストロゲンの分泌が減少することで、イライラが起こってしまうのです。
更年期が原因のイライラには、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを摂取するのがおすすめです。

季節の変わり目

季節の変わり目は、気温差があって天候が変わりやすいため、気分が落ち込んでしまうことがあります。特に春先は、気候の変化が激しい季節なので、体調も崩しやすい傾向があるのです。
また、学校や職場で環境の変化がある季節だと、見えないところでストレスが溜まってしまうのも要因の一つです。

疾患の影響

疾患の影響によってイライラしてしまうケースもあります。下記で代表的な例を挙げてみます。

  • ● 睡眠障害
  • ● PMS(月経前症候群)
  • ● 適応障害

これらの疾患によってイライラが引き起こされているかもしれません。もし、常にイライラしている場合は、病院に行って医師に相談するのをおすすめします。

 

イライラを起こさせないためには?

イライラの原因が分かったところで、ここでは、どうしたらイライラが起きにくくなるのかを解説します。
運動・深呼吸・睡眠を工夫することで、イライラが起きにくくなります。下記で詳しく見ていきましょう。

運動

適度な運動をすることで、イライラが解消されることがあります。ウォーキングや無理のない程度のランニングなどの有酸素運動をすることで、イライラを解消できるといわれています。
運動をして身体が疲れると、気分転換になりストレスが緩和されます。

深呼吸

イライラしていると、呼吸が浅くなりがちです。深呼吸をすることで体内に酸素がたっぷり入ってくるので、イライラが少し落ち着いてきます。

睡眠

イライラしやすい人は、良質な睡眠が取れていないからかもしれません。下記のような点を意識してみると、ぐっすりと眠れるようになりますよ。

  • ● 睡眠の前は、スマホやパソコンを触らない
  • ● 枕やマットレスを変える
  • ● 寝る前には、ノンカフェインの飲み物を摂る(ホットミルクやカモミールティなど)

これらを心がけることによって、睡眠の質が改善することがあります。ぜひ試してみてください。

 

イライラを軽減するための栄養素やサプリメントは?

イライラしないように対策していても、実際にイライラしてしまった時はどうしたら良いのでしょうか?
そのような時は、食事で栄養を摂ったりサプリメントを補給したりすることで、イライラを軽減することが可能です。ここでは、食事とサプリメントのカテゴリーに分けて、それぞれご紹介します。

食事による栄養摂取

栄養が偏っていると、イライラしやすくなってしまいます。
よく、疲れた時は糖分を摂取すると良いというのを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?このように、ストレスと栄養摂取は切り離せない関係にあります。

疲労感を軽減する栄養素は下記の通りです。

  • ● ビタミン類:緑黄色野菜、フルーツなど
  • ● タンパク質:肉や魚、卵、大豆製品、乳製品など
  • ● 鉄分:レバーや赤身肉、あさりの水煮など
  • ● ミネラル:海藻類、きな粉など
  • ● カルシウム:小魚や乳製品など

これらの栄養素をバランス良く摂取することで、疲労感の軽減ができ、イライラしにくくなりますよ。

サプリメントの補給

上記の栄養素を食事だけでバランス良く摂るのは難しいもの。食事だけでなく、サプリメントで補えば、簡単に栄養を摂ることが可能です。

  • ● マルチビタミン:総合的なビタミン摂取
  • ● オキソアミヂン:疲労感の軽減など

これらの成分が入っているサプリメントを選べば、必要な栄養素を摂取しつつ、疲れが軽減されてイライラしにくくなるでしょう。

 
生活習慣の見直しをして、充分な栄養を摂取しよう!

本記事では、イライラの原因や対処法について解説しました。
イライラの原因は一つではなく、複数の原因がある場合が多いことがわかりましたね。また、普段の生活習慣(食事や運動、睡眠など)を正すことで、ストレスがかかりにくい身体になりますので、ぜひ心がけてみてください。
もし、既にストレスがあってイライラしてしまっている方は、上記のような食材で栄養素を摂取したり、サプリメントの補給をしたりして、イライラを抑制してくださいね。